月が導く異世界道中 2期 の感想

2024年4月10日

略称:ツキミチ
放送期間:2024年1月8日(月) - 2024年6月17日(月)で24話(最終回)の予想
話数:全24話?(連続2クール)
ひとこと総評:19話までだと「巴と澪が暴れないので少し物足りない」かな。

 


月が導く異世界道中 2期 第20話の感想

第20話:憎みきれますロクデナシ

 

残り話数が少ないのに、今だにモヤモヤが続く・・・

視聴日:2024年5月21日(予定)

 

月が導く異世界道中 2期 第19話の感想

第19話:暴れん坊商人

 

冒頭の巴の一言「動くぞ!」で、やっとキターと嬉しくなり、アクアとエリスの師匠の明夫さん・・・もとい、モンドの登場で「モンドもきたーーー」と、はしゃいで いたけれど、期待したほど暴れん坊ではなかったので正直、面白くなかった。

レンブラントとザラ・ハーディスのくだりで無駄な尺を使っていたし、もっとこ〜・・・巴と澪と識が大暴れするかと思っていたのに拍子抜けだった。

サブタイトル詐欺かよーーー残念!

もしかして、巴と澪の大暴れって連続2クールなのに2期ではないのか?

ただ、澪が真に要求するお願いを何にするのかは楽しみだ(^皿^)

視聴日:2024年5月14日

 

月が導く異世界道中 2期 第18話の感想

第18話:学園都市の崩壊

 

もどかしい・・・

「嵐の前の静けさ」な18話だった。

やはり澪はイルムガンドに対して、ご立腹だったんだwww

正直「イルムガンド ざまーみろ!」としか思わなかったけれど、ED映像に出てくるイルムガンドを見ると、少しだけ・・・ほんの少しだけ残念な気分になった。

あと、澪と響の再会は見たいけれど、澪vs響の対戦は出来れば見たくないかなぁ。

 

それと今回は「伏線?」と感じたことを拾ってみた。

  • 現在は娼婦で元冒険者であるエステルの言っていた「うちのボス」が、今後のクズノハ商会にどう影響するのかが気になる。
  • ヨシュア(リミア王国 第2王子...でも♀)とリリ(グリトニア帝国 第2皇女)の2人が真に対して、あとで話がある(学園都市の騒動が収束したら)と言ってきた事が気になる。ヨシュアはともかく、腹黒リリが真を利用しようとするのは明白なのだが、鼎談時には巴が同席するため、ザラ・ハーディスの時のようにはならないと思い、安心した。
  • リミア王の「似ておるなぁ。降臨された頃の勇者殿に...」の呟きが気になる。最終回までにリミア王が知っている勇者が誰だったのかを知りたくなった。
  • 魔族の目的が気になる。

 

いや〜それにしても、初登場だったけれど猫族?のボウルさんが激カワだった。白猫でブルーアイズなのが、また可愛い(≧∇≦)

巴!学園長はクソ野郎なので、成敗しても構わないぞ  ( ̄^ ̄)

視聴日:2024年5月7日

 

月が導く異世界道中 2期 第17話の感想

第17話:変異体ハザード

 

う〜ん。予想に反して、イルムガンド討伐に時間がかかったなぁ〜

17話の前半にはチャッチャとイルムガンドを倒して、次の展開に移ってほしかった・・・というのが正直な感想。

 

笑ったのは、まさかのレンブラントのノリツッコミ。

 

真:「お嬢さん達は、あの怪物を退けるようですが...」

レンブラント:「なるほど〜 娘達は あれをどうにかする気でいると...」

レンブラント:「う〜ん う〜ん...」

レンブラント:「クッ!クズノハ殿!それはイカン!それはイカンよ〜💦」

 

作者もレンブラントにノリツッコミをさせるとは、ユーモアがある(^^

 

学園長の我が身可愛さによる掌返しには失笑したけど、リミア王には「さすが 一国の王!」と感心した。

澪と識が見守る中、イルムガンド討伐で生徒ちゃん達は また一皮むけたし、ロナに騙されたと認識した真の今後の動きが楽しみ!

視聴日:2024年4月30日

 

月が導く異世界道中 2期 第16話の感想

第16話:とある生徒の秘密

 

イルムガンド:「ル...ルリア...俺は...俺はお前に謝りたかっただけ なんだ。」

 

知らねーよ ┐( ̄ヘ ̄)┌

 

雑魚キャラ(イルムガンド)の為に16話と17話の2話分を使うのか・・・正直、テンション だだ下がりだよ。

 

何でも かんでも 人のせい!

自分が有能だと勘違いしている無能!

ほんと、見ていてイライラする雑魚キャラのイルムガンド。

 

最初のルリアとまことしきとの出会いの少し前にイルムガンド及び取り巻きとルリアとの間にあった出来事が判明したけど、やはり胸糞悪かった。

 

ただ!真と初めての授業前の生徒ちゃん達(ジン、イズモ、アベリア、ミスラ、ダエナ)も、井の中の蛙だったわけだし、シフとユーノに限っては呪病にかかる前は、暴君姉妹www

もしかしたら、シフとユーノがイルムガンドのようなクズキャラになっていた可能性もあると想像したら、少しばかり感慨深くなってしまった。

とは言え、次回で雑魚キャラ(イルムガンド)の話も終わるだろうから、やっとスッキリできる。

 

雑魚キャラのことよりも、真がエヴァと交わしたケリュネオン奪還作戦の話を早く見たいし、ザラ・ハーディスへの仕返し(暴力ではない)にも期待をしたい。

視聴日:2024年4月23日

 

月が導く異世界道中 2期 第15話の感想

第15話:闘技大会、熱戦あまた

 

前半は生徒ちゃん達の活躍に歓喜していたが、後半は胸糞悪くてイライラした15話だった。

トーナメント相手を意図的に操作された為、仲間同士の闘技だったけれど「結果的に生徒ちゃん達にとって、良かったのではないか?」と感じた。戦場では仲間同士で闘うことはないし、練習時と違い闘技によって仲間の実力を知ることが出来るからね。

ただ、雑魚キャラ(イルムガンド)にはイライラしたけど、ジンがイルムガンドを手玉に取ってくれたのでスッキリした。

 

他方、ロッツガルドの商人ギルドをまとめているザラと真の場面では、巴と識はザラのことを擁護していたが「こんなの商売の話でも何でもない、只のまことに対する一方的な嫌がらせだからな!」と、マジで胸糞悪かった ٩(๑`^´๑)۶

バーカ o(`ω´ )o

バーカ ( *`ω´)

バーカ \(*`∧´)/

ザラの かあちゃん でーーべそ!

 

巴か識を同行させなかったのが、真の最大の失敗だね。

胡散臭い神殿とザラは裏で繋がっていそうだけど、どうなのだろう?

 

2期中に真が、ザラ・ハーディス(ハーディスで合っているかな?)にギャフンと言わせる場面があれば、必ず見たい。

実際にザラが「ギャフン!」と言えば、更に良し (`皿´)イヒヒ

視聴日:2024年4月16日

 

月が導く異世界道中 2期 第14話の感想

第14話:社交界は苦手です

 

なんか1期に比べて2期は、真の周辺の環境が複雑になってきたな〜

13話でウザいアサシンがいなくなったと思っていたら、スッカリ忘れていた雑魚キャラのイルムガンドが取り巻き達をつれて再登場か (*´Д`)=з

そろそろ巴と澪そして、識の3人が大暴れしてくれたら面白いのだけど。

まだ先かな。

視聴日:2024年4月14日

 

月が導く異世界道中 2期 第13話の感想

第13話:学園祭は大忙し

 

またもや胡散臭い連中が、真に接触してきたな。

いや〜でも、真のそばに巴、澪、識がいる風景は実に愉快。

巴の酒のラッパ飲みも見ていて微笑ましい。

目障りでウザいアサシン達も真が始末したので、やっと少しスッキリしたぞ。

 

視聴日:2024年4月14日

 

月が導く異世界道中 2期 後半(第2クール)の予告動画

 

月が導く異世界道中 2期 第12話の感想

第12話:巨獣襲来

 

真と巴が作り出した世界なのに、全てを把握できないんだね。

というか、熊、狼、鳥と友達になった良い話だった ヘ(゚∀゚*)ノワーイワーイ

柿を食べようとして、真に怒られている最中、巴と一緒に正座しているコモエが可愛い!巴の分体だから当然一緒に怒られるんだねww

 

そして、とうとう ソフィア&ランサーが再登場だ!

ジンの回想で出てきた「ミランダ」って、どことなくソフィアの面影があったから、やはり「ミランダ=ソフィア」だったか。

衝撃だったのはソフィアが「ルトに作られた」と言っていたこと。

でも、この先ジンがソフィアと再会しても良いことは無さそうだな。

視聴日:2024年4月14日

 

月が導く異世界道中 2期 第11話の感想

第11話:成長の夏、新技の夏

 

真とルトが友達関係になったようで、何だか嬉しい。

識、スゲーかっこいいーーー

コモエ、可愛いーーー

 

ところで、最後に背後姿で描写された巨熊たちは一体何?

もしかして、亜空に紛れ込んだ敵?

だとしたら、なぜ亜空に潜入できるの?

それとも只の亜空の動物達なの?

新たな展開の布石のような感じがしたけど、考えすぎかな?

視聴日:2024年4月14日

 

月が導く異世界道中 2期 第10話の感想

第10話:やってみせます世直し稼業

 

そりゃ〜 巴の眷属だから強いよな〜

でも、真の「アオトカゲくん&アオトカゲくんツヴァイ」という紹介は雑すぎると思うww

ヒューマンからしたら性別の見分けが つかないかも しれないが、ミスティオリザードでも性別を間違わられたら、やはりキレるよねww

生徒達・・・どんまい  (^_^)

ブライトは・・・ざまー

視聴日:2024年4月14日

 

月が導く異世界道中 2期 第9話の感想

第9話:変態ドラゴン

 

巴と澪キターーー  (≧∇≦)

9話で濃い話がきたな。そもそも、正体が上位竜ではライムじゃ歯が立つわけなかったんだーーー

識の暴走するところも見てみたかったけれど、エヴァの語った真の両親の足取り。そして、ルトが語った真の今いる異世界と元の世界の話。

ルトの説明だと恐らく、今いる異世界と元の世界では時間の流れが違っていて、ルトの旦那がいた1,000年前は、真がいた元の世界の時間では数十年前といったところかな?

 

真が元の世界に戻れるのは、不可能に近いが可能ということも分かったけれど、巴の危惧する真の寿命の短さゆえの別れは、ルトが言っていた「もうひとつの選択肢」である「異世界と元の世界を行き来する」ことが可能になったら、やがてくる真と巴達の別れの時間も延長できるようになるのだろうか?

おー何だか面白くなってきた。

視聴日:2024年4月14日

 

関 連

1期「第10話:鬼の隠れ里」でも、世界を行き来する者について語られている。(17分15秒くらい)

リッチ時代の識は、ヒューマンの上位種という存在の「グラント」になることを研究し、自らもグラントになり、世界を行き来することを望んでいたが、巴に「(省略)...つまり、グラントになったから世界を渡ったのではなく。世界を渡った者が、グラントと呼ばれるだけのこと」という真実を聞かされて、愕然としていた。

 

 

月が導く異世界道中 2期 第8話の感想

第8話:悪い噂の美人姉妹

 

8話タイトルの「悪い噂の美人姉妹」って、1期で真が救ったレンブラントの娘達か!

新キャラ・・・という訳ではなかったけど、1期の化け物 描写以降、登場すると思っていなかったので、なんだか懐かしい。

いや〜 バナナって「イエローイエローハッピー」というんだね  ^o^

うまいこと言うな〜って関心したよ。

確かに「イエローイエローハッピー」だねバナナって。

それとライムが、とても頼もしくなってきて何だか嬉しい限り。

視聴日:2024年4月14日

 

月が導く異世界道中 2期 第7話の感想

第7話:新メンバーオーディション

 

なんだーーー

「亜空に異物が入り込んだ」もしくは「亜空に戻ったはずなのに違う場所にいた」とかだと想像していたけど、亜空の気候変動の話だったか。

しかも、原因は真だっていうのだから「原因はお前かーい!」ってツッコンでしまった。

それと、澪と響の別れ際の描写では「フラグ立った!」と思った。いずれ澪の正体が響に分かり、一戦交えることになりそうだな〜

それにしても、ゴルゴンの面接終了間際のエマさんの真を見る目が こえーーww

久々の亜空の住人達との話で、なごんだ7話だったな〜

さて次回は、また新キャラ登場で ひと騒動ありそうな予感。

視聴日:2024年4月14日

 

月が導く異世界道中 2期 第6話の感想

第6話:めざせ三つ星シェフ

 

巴に接触してきたリリ一行。

久しぶりの巴の威圧感にワクワクした。

そして、偶然の再会の澪と響一行。

無論、響は澪のことを かつて遭遇した魔獣の「災厄の黒蜘蛛」だとは気が付くはずもなかったけど。

やはり、巴と澪は良いねーーー

この2つの接触が、今後どのような展開に発展するのかが楽しみ。

最後は、亜空に戻ったはずの真の違和感。

続きが気になるぞ!次、行ってみよう!

視聴日:2024年4月14日

 

月が導く異世界道中 2期 第5話の感想

第5話:それでは授業をはじめます

 

真と識の模擬戦があったので、少しは面白くなってきた。

でも、やはり巴と澪が側にいないから、イマイチ盛り上がりにかけるよな〜

視聴日:2024年4月13日

 

月が導く異世界道中 2期 第4話の感想

第4話:僕がどうして先生に!?

 

しきつえーーーー

雑魚キャラ(イルムガンド):「おまえら!覚えてろよーーー」

おいおい (´Д`)

教員試験中に、いじけたまことに笑った。

最後は何やら胡散臭い様子になったけど、面白くなるのかな?

 

視聴日:2024年4月13日

 

月が導く異世界道中 2期 第3話の感想

第3話:ステラ・ウォーズ

 

「勇者達の話 つまんねー」と思っていたら、ナバールの特攻に痺れた。

1期最終回のまことの状況も判ったので、これで1期と繋がった。

しかし、リリの傀儡であるハズレ勇者の智樹にはイライラしかない  ( *`ω´)

果たして、1期と同じくらいに面白い2期になるのか期待しよう。

視聴日:2024年4月13日

 

月が導く異世界道中 2期 第2話の感想

第2話:二人の勇者は美男美女

 

なるほど・・・真が巴と澪と遭遇している時間軸と召喚された勇者2人の時間軸の比較の話ね。

実質、1回休みな2話だったな。

確か、2021年9月にツキミチの1期が終了した後にwikipediaをザッと読んだ記憶では、智樹は外見と中身が伴っていない、ハズレ勇者だったような記憶がある。

クソ女神も久しぶりに見ると、やっぱりクソ女神だったな o(`ω´ )o

少し楽しみなのは、真とひびきの接触場面(異世界でのファーストコンタクト)かな。

視聴日:2024年4月13日

 

月が導く異世界道中 2期 第1話の感想

第1話:え?荒城の月?

 

まさかの連続2クールは、嬉しいかぎり(≧∇≦)

早速、笑わせてもらったよみおに!

「澪の料理は クソまずい!」

転スラ(略称)だけでなく、ツキミチ(略称)でも、この言葉が必要になるとは思わなかったので笑えた。

料理で味方を殺してしまいそうだな澪はwww

 

澪:「どぉ〜うして〜〜〜?」

巴:「どぉ〜うして〜〜〜?...じゃないじゃろ!」

 

ともえ!ナイス ツッコみww

 

まことは、あいかわらず世間からはヒューマンではなく、亜人と認識されているしww

やっぱり、面白いね。ツキミチ(略称)は。

視聴日:2024年4月13日

 

月が導く異世界道中 2期の予告動画

 

月が導く異世界道中  第1期

 

 

放送期間:2021年7月7日(水) - 2021年9月22日(水)
話数:全12話
ひとこと総評:とても面白かった。巴の分体の悲劇場面はショックだったな〜

第1話:勇者…失格
第2話:災害の黒蜘蛛
第3話:ヒューマンショック
第4話:あとのまつり
第5話:よくばり馬車の旅
第6話:ヒナイスミドルの憂鬱
第7話:秘薬精製
第8話:亜空ランキング
第9話:喰うか喰われるか
第10話:鬼の隠れ里
第11話:さようなら
第12話:月が導く…

 

外部リンク

TVアニメ「月が導く異世界道中」第1期- 公式ウェブサイト

TVアニメ「月が導く異世界道中」第2期- 公式ウェブサイト

月が導く異世界道中 - wikipedia

アニメ「月が導く異世界道中」公式 (@tsukimichi_PR) - X(旧:Twitter)

 

-2021年以前のアニメ, 2024年 アニメ, 2024年 冬アニメ, 2024年 春アニメ
-,